総則

物権

担保物権

債権総論

債権各論

+  目次

親族 Edit

範囲・発生・終了 Edit

発生原因終了原因
血族
(6親等内)
自然
法定
配偶者
姻族
(3親等内)

Edit

取得 Edit

取得する氏


原則                 父母(共通)の氏 (§790-1本)
例外1(出生前に父母離婚)(離婚時の)   父母(共通)の氏 (§790-1但)
例外2(出生前に父死亡)(父死亡時の)父母(共通)の氏 (§790-1但準用)
非嫡出子母の氏 (§790-2)
棄 子市町村長が決定した氏 (戸§57-2)

変動・変更 Edit

変動    (身分関係の変動による当然変更)変更   (意思表示の効果による変更)
原因有無・(称する氏)原因要件手続
婚姻成立○(夫or妻の氏)(§750)
取消○(婚姻前に復氏)(§749→767-1)婚氏俗称(§749→767-2)届出(§757-2)
(3月内)
戸§75の2
解消離婚○(婚姻前の氏)(§767-1)婚氏続称(§767-2)戸§77の2
配偶者死亡×婚姻前に復氏(§751)届出(戸§95)戸§77の2
縁組成立○(養親の氏)(§810本)
×(例外)      (§810但)
取消○(縁組前に復氏)(§816-1本)
×(例外)      (§816-1但)
縁氏俗称(§816-2)届出(§816-2)
(3月内)
戸§73の2
解消離縁
一方の死亡← そもそも、身分関係が変動しない。
子の氏の変更(§791)”or母と異なる氏
家裁の許可
戸籍法の改氏(戸§107),笋爐鯑世覆せ由
家裁の許可

夫婦(婚姻) Edit

成立要件欠缺の効果
形式的要件届出(§739-1 )(§742)不成立
実&質的
要件
婚姻
意思
意思の合致(§742)無効
婚姻障害
不存在
(1)婚姻適齢(§731)取消
(2)重婚(§732)
(3)待婚期間の経過(女性のみ)(§733)
(4)近親婚 血族間(直系・三親等内の傍系)(§734 本)
直系姻族間 (§735)
M椹・直系卑族・それらの配偶者と
   養親・その直系尊属間(§736)
(5)父母の同意(未成年者)(§737)影響なし

親子 Edit

実子 Edit

分類地位
1.嫡出子生来
嫡出子
推定される嫡出子§272
推定されない嫡出子
推定の及ばない子
準正
嫡出子
婚姻時・認知時より
嫡出性を取得する
2.非嫡出子


嫡出否認の訴え親子関係不存在確認の訴え認知の訴え
訴えの性質形成訴訟(人訴)確認訴訟(人訴)形成訴訟(人訴)
対象嫡出推定が及ぶ子    〃     及ばない子

効果戸籍上の子対し
父子関係不存在を主張可
父子関係不存在が確定生理上の父との間に
父子関係不存在が形成
発生時裁判確定時
出生時に遡及
訴え提起期間出生を知って
1年内
いつでよい父死亡から
3年内

































養子(縁組) Edit

成立要件欠缺の効果
形式的要件届出(§799 §739-1 )(§802 )不成立
実&質的
要件
縁組
意思
意思の合致(§802)無効
法定代理人の代諾(養子が15才未満の場合)(§798)
縁組障害
不存在
(1)養親は成年者(§792)取消
(2)養子が養親の尊属・年長者でない(§793)
(3)夫婦共同縁組()(§795,796)
(4)家裁の許可 養子が被後見人(§794)
⇒椹劼未成年者(§798)

相続 Edit



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-03 (日) 20:57:19 (8d)