+  目次

一、譲渡担保とは Edit

狭義では
広義では(売渡担保)→買戻、再売買予約も含む

Q当事者の意思が不明の場合は何れと解すべきか [286]

二、有効性[287] Edit

Q1 物権法定主義(§175)に反するのではないか
→反しない
(理)
物権は法律によって定められたものしか認められない(一七五条)
しかし、
非典型担保物権を認める社会的必要性がある。
また、
物権法定主義の重要な機能としては、公示方法を完備させ、取引の安全を守る点がある。
ならば、かかる非典型担保には公示方法がある。

Q2 虚偽表示(§94-1)にあたり無効ではないか

Q3 脱法行為(§349,345 )にあたるのではないか

三、法律構成 [288] Edit

(1)所有権的構成説(判例)(債権者は所有権を取得する)
(批)債権者が弁済期前に目的物を処分した場合、かかる譲渡も有効になる危険がある。

(2)担保権的構成説(ワセダ)(債権者は担保権を取得する) 答P301
(理)譲渡担保契約の主眼は債権担保にある。
従って、
実質面を重視し、端的に担保と構成すればよい。
 
Q 物権取得のプロセス
‘飴債馘説(米倉)
■加奮物権変動説(鈴木)

四、設定 Edit

(一) 動産 Edit

A 個々の動産
Q 対抗要件 [289]

B 集合動産 [307]

Q1 集合動産に譲渡担保が成立するか
Q2 成立するとしてその公示方法をどうするか

Qかかる担保設定は一物一権主義に反し許されないのではないか
→許される
(理)
そもそも、一物一権主義の趣旨は
[祿阿鯒Г瓩詆要性がないこと、
△かる物権を公示する方法がないから、取引の安全を図ろうとする点にある。
しかし、
かかる担保権を設定する必要性がある。
また、
目的物の存在する場所・範囲を指定することにより
公示することは可能である。
よって
一物一権主義に反しない
 
Q集合物への譲渡担保権を認める法的構成
→集合物全体の上に一個の譲渡担保権が設定される
(理)当事者意思に合致する。

(二) 金銭債権 Edit

A 個々の金銭債権 [308]
甲が丙に対して有する金銭債権を自己の債権者乙に対する担保として
乙に譲渡し、甲に債務不履行があれば、乙が丙に対してこの債権を行使し、
金銭を取り立てて、自己の債権の弁済に当てるという契約。

B 集合金銭債権 [309]

五、対内的効力 Edit

1.担保権の効力の及ぶ範囲 Edit

Q 優先権を保証される被担保債権の範囲(§374を類推適用できるか) [290]

2.担保目的物の利用関係 Edit

    設定者に占有がある場合

3.優先弁済権 Edit

Q 私的実行の要件 [291]

Q 法定地上権の規定を準用できるか [300]

4.当事者間の権利・義務 Edit

Q 清算義務の有無 [292]

Q 処分清算方式の特約は有効か [293]

Q 同時履行抗弁権の有無
Q 担保権者の目的物引渡・明渡請求と設定者の清算金請求 [294]
Q 債務の弁済と登記の抹消(引渡) [295]

Q 受戻権( Q 有無とその行使期間) [296]

清算義務
ありなし
帰属清算型[297]清算義務履行時清算義務なしの通知時
処分清算型[298]処分時

・ 設定者が譲渡担保権者から賃借して賃料の名目で一定額を支払っている場合に、後に支払わなくなった。
Q 担保権者は賃貸借契約を解除して目的物の引渡を請求できるか [301]

Q 譲渡担保権者が担保目的物を滅失・毀損した場合の責任 [302]

5.仮登記担保法をどの程度準用できるか 答P311 Edit

Q§304を準用できるか     答P315
Q§395準用できるか  [299]  答P308

六、対外的効力 Edit

1.設定者側の第三者と譲渡担保権者との関係 Edit

Q 目的物を譲渡した場合の法律関係 [303]

Q 一般債権者の強制執行をいかなる手段で執行を排除(又は関与)できるか [304]
q1 第三者異議の訴えができるか    答P309
q2 配当要求によって優先配当をうけるか

2.譲渡担保権者側の第三者と設定者との関係 Edit

Q目的物を譲渡した場合の法律関係 [305]
Q一般債権者の強制執行をいかなる手段で執行を排除(又は関与)できるか [306]

Q債権者が済期到来前になした目的物の処分の効力
→物権的に効力がない
(理)譲渡担保権の実質は担保である。

なお  相手方保護は、即時取得及び§94-2による

3.担保目的物を第三者が侵害した場合の法律関係 Edit



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-09 (土) 07:47:30 (3d)